2016年9月4日 台湾報告『開催中!』

2016年 9月2日〜 9月24日
東京ノスタルジー『東京懷舊』
Uspace Gallery


火-水 : 11:00〜19:00
木 : 13:00〜19:00
金-土 : 11:00〜19:00

106 Taipei
大安區敦化南路一段312號
https://www.facebook.com/uspaceart/
http://www.uspaceart.com/
TEL : +886 2 2700 6883
e-mail : service@urdct.com
ーーーーー
9/1~3、台湾に行ってまいりました。
この度はUspace galleryさんのおかげで、海外で初めての個展を開催することができました。
ポスターや懐かしの東京映像などテーマに合わせて会場を作ってくださり、レセプションでは日本のお酒とおつまみのバーを用意してくださり。
私の作品の為に沢山動いていただき、素敵な個展を開催してくださり、心から感謝いたしております。

色々不安はありましたが、レセプションには沢山の方がいらして下さいました。
興味深く真剣に見ていただきとても嬉しかったです。
協賛してくださった出版社さんから5冊の本(『偶見老東京』新經典文化)をいただいたので、絵に関する質問に答えられたらプレゼント!というクイズ大会が行われました。私の寒い質問にも温かく盛り上がって下さって…優しすぎる(;_;)

終始みなさんが楽しそうにしていたので私もとても楽しかったです。
2泊3日という短い滞在でしたが、とても充実した濃い3日間になりました。
本当にありがとうございました。

日本からも友人が2人観光を兼ねて観に来てくれました。
2年前の個展の折、3人で「目指せ海外〜!」と夢を語ったのを覚えています。あの時初めて海外を意識したように思います。
まさかこんなに早く実現し、その場所に一緒に居られるなんて!とても不思議で、嬉しいです。
今回私は観光無しの予定だったのですが、ギャラリーに行く前に一緒に行列の朝ごはんを食に行き、龍山寺にお参りに行き、プチ観光を楽しみました。
次回は思う存分あちこち見て回り、九ふん( ←漢字が文字化けしてしまう…)も台南も行ってみたいです。

ちなみに、その日本のお友達は漫画家の桜小路かのこさん。
『BLACK BIRD』で小学館漫画賞少女向け部門を受賞した人気作家さんです(中国語でも出版されています)。
語学力0の私の為に通訳をしてくれた台湾人の大学院生Tさん(ネイティブジャパニーズを話す上に素晴らしい記憶力)。
歌舞伎座の絵の説明をしている時「演目の助六なんてわからないよね?」って聞いたら「知ってます。」と言うので驚きました。
理由は「かのこさんの連載中の漫画『青楼オペラ』に助六の話題が出たので興味を持ち調べたから」と言うではないか。
漫画家、(あらゆる意味で)すごすぎる!
リオオリンピックの閉会式もそうですが、日本を動かしているのは『漫画』『アニメ』『ゲーム』ですよ!
友人のファンだと言ってくれてとても嬉しく、照れながらサインするかのこさんと喜ぶTさんの姿がとても愛おしく…
なんだか色々幸せでした。

個展は24日まで台北で開催中です!
引き続きよろしくお願いいたします。