2014年7月25日 デザインガッシュ
7月1日にパソコンを壊しました。
仕事中にクラッシュ、そのまま運ばれ…2週間以上修理に出されていました。
戻っても、インストールに設定にと…機械は苦手。苦手苦手苦手。とても苦手です。。。

さて、お知らせです(フェイスブックやツイッターではお知らせしていましたが)。

ターナーの『デザインガッシュ』のカタログに私の絵を使っていただきました。
1月のターナーギャラリーの個展ではとてもお世話になり、そのご縁もあっての今回です。ありがとうございます!
(これで売り上げが伸びるとかになれば良いのですが…)

ペラリと折り畳まれたB5サイズ。ひっくり返すと『アクリルガッシュ』のカタログです。
違いを知りたい人にもピッタリですね。

『ガッシュ』は隠ぺい力の高い不透明水彩で、学校の授業で使ったポスターカラーの高級版です。
顔料の質が高く、色調整が厳密です。やまとのりと同じ『アラビアガム』を練って作っているので水に溶けます。

顔がうまく描けないと何度も洗い流して描き直しています。
パレット上の絵の具も水で溶けるので、混ぜに混ぜた色もずっと使い続けられます(アクリルガッシュだと固まってしまい使う度に色をつくり直します)。

私の作品(仕事も含め)のほとんどは『ガッシュ』で描いています。
100号などのキャンバスでは『アクリルガッシュ』を使っています。
もし興味がある方はぜひ♪
(しかしガッシュはなかなか売っていません…私は世界堂本店で買っています。アクリルガッシュは色々なお店で見かけますよ。)