2014年4月24日 明日から
OFF-contemporary Art Fair Brussels 2014
4/25(金)−28(月)
http://www.off-artfair.be/

ベルギー、ブリュッセル
INTERART7(小林貴プロデュース)から出品いたします。
http://www.interart7.com/
ーーーー
画像の絵は『春』、ブリュッセルの為に描いた小さな作品です。
場所は湯島天神、菅原道真を祀る学問の神様で、梅まつりが有名です。
特に深い意味は込めず春爛漫で『明るい・華やか・カワイイ』を目指しました。
ですが完成してみると少し複雑な表情?
春…それは終わりと始まりと挑戦の、明るくも不安がいっぱいの季節なのです。

この制作を終えて久々に開放感とお休み気分を味わっています。
仕事の〆切はあるけれど、読みたい本を読んで、ティータイムとしてお茶を飲む。
先日までの『喜び禁止令』がとうとう解けました!描く為の睡眠ではなく眠る為の睡眠は最高。ぽかぽか陽気がさらに心地良いです。

焦る日々が終わると「この展覧会も観たいな、この場所描きたいな。」制作への気持ちも晴れやかです。
カメラ目線な絵も好きだけど、次はちょっと違う感じに描けたらいいなと思っています。

またすぐに大切な仕事が始まりますし、今は鼻歌な作品制作もいざ本番になると…大変なんだろうな…と思うのですが。
体中の悪い空気を全部吐き出して美味しい空気がいっぱい。寿命が延びた気分です。

個展後に描いた新作2枚