2012年3月5日 千葉のスターS

千葉県市川市で開催中の「さかざきちはるの世界展」に行って参りました。
坂崎千春さんは、JR東日本Suicaの「ペンギン」や千葉のマスコットキャラクター「チーバくん」を生み出したイラストレーターさんで、数々の本を出版している絵本作家さんでもあります。そして私のお勤め時代の先輩で、今も変わらず『憧れの人』です♪

そんな坂崎さんの展覧会を知り、はじめに思ったことは「これはチャンス!」ということ。
「何のチャンス?」かというと、いつも小説の表紙を描かせて頂いている作家 森沢明夫さん が坂崎さんを好きなのを知っていたので「紹介するなら今だ!」というチャンスです。
さすが作家さん。普通は坂崎さんをイラストから知ると思うのですが、彼の場合「片想いさん」というエッセイから文章のファンになったんだそうな。
何にせよ、ますますスターダムにのって輝くであろう千葉県出身のお2人なので、会っておくと面白かろう。

そんなこんなで3人でランチの約束をしました。自己紹介があったか無かったかわからないくらい自然に打ち解け、終始笑いながらのお食事でした。
仲良しになったところでイザ展覧会場へ!すごく混んでいたー。
会場は「キャラクターの部屋」「ペンギンの部屋」「絵本の部屋」「さかざきちはるの部屋」で構成されています。とても良い空間でした。写真を撮って良かったのかな?ダメだったのかな?ぜひ見て欲しいです。坂崎さんのホームページで展示の様子を少し見ることができます。スッキリしていてお洒落で可愛いのに甘くない。プロだな〜!
そこを作者本人と一緒に回る贅沢さ。「これはどうしたんですか?」という疑問にもすぐに答えてもらえるし、森沢さんの質問は可笑しいし、とても楽しい時間になりました。
グッズ売り場はぎゅうぎゅうで、あれが見たいのに見れないよお〜という状態。みんな大好きなんだなという事がすごくわかります。「いるよ。ここに。描いたヒト。」と思いつつ、私も負けじとぎゅうぎゅうの中へ。

画像左: 可愛すぎるぞ!ペンギントランプ〜。大きく見えているのはダイヤの5、顔を隠したペンギンの中で1匹だけぴょこっと顔を出しているんです。絵柄を全部見てほしい。チーバくんストラップにピンバッチ。グッズは色々沢山であれもこれも欲しくなります。 ちなみに本は「片想いさん」初版本(今は表紙がサクランボになってます)。
画像右:『一緒に写真を撮ってね』とあった大きなぬいぐるみ。やっぱり撮らないと!ってことでこれ。坂崎さん&森沢さん。坂崎さん&めっちゃ嬉しそうな私。
そんなお2人の最新情報はこちら↓ ご興味が湧いた方、ぜひぜひいかがでしょうか?

さかざきちはるの世界展
http://www.tekona.net/event/detail.php?id=4994
2012年2月11日(祝)〜2012年3月25日(日)
9:30〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休館日
入館料 一般 300円  中学生以下無料
芳澤ガーデンギャラリー
〒272-0826
千葉県市川市真間5−1−18 TEL 047-374-7687
坂崎千春ホームページ http://sakazakichiharu.com/

森沢明夫 新刊「あなたへ」幻冬舎文庫
600円+税
映画化 主演:高倉 健
全国東宝系8月25日(土)公開
森沢明夫ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/osakana920